実践的プログラミングスクール

ENJOY PROGRAMMING

早稲田教育ゼミナール仙台宮町教室

全国に教室を展開する小中高校生を対象としたプログラミング教室です。
プログラミング学習を通じ、これからの時代に求められる能力を
一人でも多くの子どもたちに届けます。

WHY?なぜプログラミング教育?

AI時代の人材育成は国家戦略の柱のひとつに置かれ、重点的に取り組むべき課題とされています。小学校、中学校、高校、大学と、あらゆる教育機関でテクノロジーの素養を身につける為に、プログラミング教育がおこなわれています。また、課題を設定し解決する力など、AIに代替できない能力で価値創造を行う人材も求められています。

子どもたち

21世紀の未来の社会に求められる能力

私たちが育てる学びの力
  • 挑戦できる力
  • 想像できる力
  • テクノロジーの素養

FEATURE学びの特長

多様な個性を尊重し
一人ひとりの
「学び」を最大化

子どもによって理解度や学習するスピードは異なります。
自分にあった学習スタイルが築ける環境を提供することで、
学習意欲が高まり、より積極的に取り組む姿勢が生まれ
自ら学ぼうという「主体的な学び」が促進されます。

また、プログラミング学習を通じて、自ら課題を「発見」し、
課題解決に向けた「試行錯誤」を何度も行うことで、
できた時の「成功体験」を積み重ねることができます。

TechAcademyジュニアでは、
わかりやすい動画やWebのテキスト教材と、
わからないことを先生やプログラマーのメンターに
いつでも質問できるサポート環境により、
一人ひとりの学習効果の最大化を図ります。

VOICE保護者の声

  • ゲームを「する側」から「つくる側」を経験して、自信がついたのか、積極性が増しました。自分でもつくれたことが嬉しいようで、家に帰ってからも、「今日はこんな事を覚えたよ!つくったよ!」と子どもとの会話も自然に増えたと感じます。

    小学2年生の女の子のママ
  • 子どもがSwitchのマインクラフトというゲームに熱中しており、しっかりとプログラミングを習わせたいと思い、申し込みしました。あとは、プログラミングは、将来仕事をする際に、使えるスキルだと思うので、習わせたかったのもあります。

    小学3年生の男の子のママ
  • Scratchで色々と表現することがとても楽しいようで、毎回つくった作品を紹介してくれます。うちの子どもは、こだわりが強いのですが、自分のペースで進めることもでき、合っていたようです。

    小学6年生の男の子ママ
  • 子どもは、Scratchから始めて、上級のゲームアプリコースを学習しています。「将来はゲームクリエイターになりたいから、理系に進む!」と急に言い出し、他教科の勉強も積極的に今は取り組んでいるようです。

    中学2年生の男の子のパパ

早稲田教育ゼミナール仙台宮町教室

JR仙台駅から徒歩15分、東照宮駅から徒歩5分。学習塾でありながらそろばん塾と似顔絵スタジオが併設するユニークな教室。小学生から高校生まで継続してプログラミンを学べます。

早稲田教育ゼミナール仙台宮町教室
電話番号022-797-2799平日10時〜21時
住所宮城県仙台市青葉区宮町3丁目6−12
最寄り駅JR仙山線東照宮駅

COURSE受講できるコース

  • エンジニア的思考が学べる はじめてのScratchコース
    初級

    プログラミングの楽しさが学べるはじめてのScratchコース

    マサチューセッツ工科大学によって開発されたScratch(スクラッチ)というツールで、ゲームやアニメーションをつくり学びます。難しいコードを書くことなくブロックの組み合わせによるプログラミングのため、はじめての子どもでも安心です。本コースでは、ゲームやアニメーションをつくりながら、基本的なScratchの使い方を楽しく覚えていきます。子どもたちはScratchのノウハウを学ぶ事で、ゆくゆくは世界にひとつだけの作品をつくっていけるようになっていきます。

    • 9歳以上
    • ゲーム開発
    • アニメーション制作
    • 初めてプログラミングをするお子様に最適な基礎を学べるカリキュラム初めてプログラミングをするお子様に最適な基礎を学べるカリキュラム
    • 動画によるわかりやすい解説。文字が苦手なお子様にも安心です動画によるわかりやすい解説。文字が苦手なお子様にも安心です
    • ゲームやアニメーションが作れる。飽きることなく取り組めますゲームやアニメーションが作れる。飽きることなく取り組めます
    • ブロックを組み合わせてプログラミング。難しいコードを書くことなく学べますブロックを組み合わせてプログラミング。難しいコードを書くことなく学べます
  • プログラミングの楽しさが学べる Scratchマスターコース
    中級

    プログラミング的思考が学べるScratchマスターコース

    はじめてのScratchコースからのステップアップコースとして、より高度なゲームやアニメーション、アプリケーションをつくりながらプログラミングを学びます。Scratchを通じて、より実践的なプログラミングやアルゴリズムを学びたい子ども向けのカリキュラムになっています。本コースを学ぶ過程で、「分析し理解する力」、「順序立てて考える力」が身につきます。さらに、受講を終える頃には、ものづくりの考え方が自然と頭の中でイメージできるようになっています。

    • 10歳以上
    • ゲーム開発
    • アニメーション制作
    • より本格的なプログラミングを学びたいお子様に最適な中級レベルのカリキュラムより本格的なプログラミングを学びたいお子様に最適な中級レベルのカリキュラム
    • ブロックを組み合わせてコンピューターの制御を学ぶことができますブロックを組み合わせてコンピューターの制御を学ぶことができます
    • 目覚まし時計、計算ゲーム、データ分析アプリなどをプログラミングして開発目覚まし時計、計算ゲーム、データ分析アプリなどをプログラミングして開発
    • プログラミングを学ぶことにより論理的思考/創造力が身につきますプログラミングを学ぶことにより論理的思考/創造力が身につきます
  • 実践的なゲーム開発が学べる ゲームアプリコース
    上級

    実践的なゲーム開発が学べるゲームアプリコース

    JavaScript(ジャバスクリプト)という全世界、様々な分野で古くから用いられているプログラミング言語を使用します。 本コースを学ぶ過程で、様々なゲーム開発を体験することができます。また、子どもたちは手を動かし、試行錯誤しながら学習を進め、わからない時は、プログラマーのメンターにチャットでサポートを受けることができます。ゲーム開発を通して、より実践的なスキルを身に付けたい方にオススメです。

    • 11歳以上
    • 実践プログラミング
    • ゲーム開発
    • より実践的なWebプログラミングが学べるカリキュラムより実践的なゲームプログラミングを学べるカリキュラム
    • Ruby(ルビー)というプログラミング言語を通じて、Webアプリを作るための一連の流れを学びます現役のエンジニアが子どもたちを遠隔でサポートします
    • 現役のエンジニアによる、遠隔サポート体制基礎の文法を習得しながら、シューティングゲームなど様々なゲームアプリを開発します
    • 大人が学ぶ内容と同等の実践的なスキルと、本格的なプログラミング共通の思考が学べます子どもたちが大人になる時代において、アドバンテージとなるスキルが身につきます

SCENE教室の様子

  • 教室の入り口。階段を昇って2階が教室です。

    教室の入り口。階段を昇って2階が教室です。

  • 左に入ると似顔絵スタジオ。プログラミング教室は真っ直ぐ奥に進んでください。

    左に入ると似顔絵スタジオ。プログラミング教室は真っ直ぐ奥に進んでください。

  • PCを常時3台設置しています。

    PCを常時3台設置しています。

担当の先生

TEACHER

阿部俊紀

よみ・描き・プログラミングの楽しい教室です。将来社会に貢献できる人材の育成を目指し、中学高校まで継続して学習できるようにサポートします。一緒にがんばりましょう。

教室の情報

電話番号022-797-2799平日10時〜21時
営業時間月曜日〜金曜日/14時〜21時、土曜日14時〜19時
料金6,600円/月2回、11,000円/月4回 ※Webアプリコースは料金が異なりますので教室へお問い合わせください。
PC貸し出しあり
待機スペースあり
住所宮城県仙台市青葉区宮町3丁目6−12
最寄り駅JR仙山線東照宮駅

JR仙山線東照宮駅から徒歩5分。JR仙台駅から徒歩15分。最寄りのバス停は宮町3丁目。国道45号線から東照宮へ向かい右手にあるイオンエキスプレスを右折して、突き当たりを左折すると看板が見えます。

ゲームを作ってみよう!プログラミング
無料体験会のご案内

TechAcademyジュニアの教室でプログラミングを体験してみませんか?
楽しみながらゲームを作って遊ぶことができます。
プログラミングが初めてのお子様にもわかりやすい内容ですので安心です。

早稲田教育ゼミナール仙台宮町教室次回開催のご案内

プライバシーポリシーに同意の上、お申し込みください。
無料体験会の開催が決まり次第ご連絡さしあげます。

必須
必須
必須
必須
必須

子どもたちの
未来の可能性を広げよう